バックグラウンドソフトの停止でiPhoneを軽くする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

動画がうまく再生されない時、まず疑うべきはiPhoneのコンデジションです。iPhoneにはバックグラウンド機能があります。バックグラウンド機能とは、ホームボタンを押してアプリを終了して別のアプリを起動しても以前使用していたアプリを画面では見れない裏側(バックグラウンド)で以前のアプリを起動したままにするものです。
バックグラウンドによって、以前使用していたアプリをもう一度使用する際に起動が早くなるのでアプリの切り替えが簡単になるというものなのです。しかし、場合によってはこの機能がiPhoneの機能を圧迫していることがあります。

 

対処方法は、バックグラウンドアプリを停止する事です。
iPhoneのホームボタンを2回、パソコンのダブルクリックのように押して下さい。すると、バックグラウンドで動いているソフトがずらりと並びます。次に、そのアプリを上へスワイプすると、バックグラウンドソフトが停止います。※iOS7の場合

 

バックグラウンドアプリを上にスワイプしてiPhoneを軽くしてから動画を再生してみて下さい。
これで動画の再生が正常に行えるようでしたら、今後は小まめにバックグラウンドソフトの停止を行うようにしましょう。

 

スポンサーリンク

どうしてもiPhoneで動画が見れない!

どうしても動画が見れない場合はパソコンを使って動画を見るしかありません。
でもパソコンは高額だから購入することができない人は多いのではないでしょうか。
フレッツ光に新規申し込み出来れば、パソコンは購入しなくても無料でもらうことができるので、どうしてもiPhoneで動画を見れないならパソコンにすることをお勧めしています。パソコンはフレッツ光開通後1週間ほどで自宅に届きますのでパソコンを現在持っていない場合でも安心して申し込みできます。

 

パソコンの月額利用料はマンションタイプなら2,000円程度にプロバイダ料を合計しても3,000円程度で利用できてしまいます。iPhoneよりパソコンは処理能力が高いので通信速度が速くて動画再生もサクサク見れます。また1台あれば自宅で家族みんなで利用できます。iPhoneのように通信制限など発生しないので動画もストレスなく快適に見れます。

 

特典付きのインターネット回線は下記から申し込みするとパソコン、タブレット、新型ゲーム機などをプレゼントしてくれます

 

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加